読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tizen

Tizen移植 勉強会 - 関西(大阪)を開催しました。

移植事例と実際に移植した内容(主にBLOGの内容。。。)を展開させて頂きました。会社の先輩が書いてくれた、GBSの導入資料を展開する許可を貰ったので、張っておきます。 Tizen gbs (git build-system) from moguriso 当日は、自分だけしか発表できないかと…

Tizen移植事例

Renesas R-Carプラットフォーム向けにTizen Mobileを移植して、展示会に展示させて頂きました。 当日配布したチラシはこちら。チラシにもありますが、IVI機能の拡充など、直近やって行く予定です。 (※)展示内容を除く記載内容は、私の個人的な所見です。私…

関西オープンソース2012で発表させて頂きました

当日はキツネさんこと@fox_twittingさんがお友達に依頼してくれて、TizenJapanコンソーシアムの萌キャラクターを作ってパネルを出してくれました。素晴らしい! 早速宣伝と言う事で、スライドにも盛り込みました↓ Kansai opensource 20121110 from moguriso …

関西オープンソース2012に出展します

明日 11/10 、大阪南港ATCで開催される関西オープンソース2012にTizen Japanコンソーシアムとして出展させて頂きます。 Tizen Japan コンソーシアム | KOF2012:関西オープンフォーラム2012また、当日は14時から9F セミナールーム2で”Linuxベースのスマート…

Tizen 移植(porting) 入門 〜EFL -evas- 編〜 part 2

Tizen 移植(porting) 入門 〜EFL -evas- 編〜 part 1 - N9/Tizenったりの続き。 問題検証 checking for GLES2/gl2.h... no checking for glTexImage2D in -lGLESv2... no glTexImage2Dが何故か見つからないと言われる。 gl2.hには定義されているし、無いはず…

Tizen 移植(porting) 入門 〜EFL -evas- 編〜 part 1

前提 GBS環境が構築できている build環境の動作確認済みである 移植対象のボードがある(ex:Beagle Board, Panda Board) うまく行かなくてもメゲナイ (※)動いた実績で書いてますが、当方は上記の環境へ移植できるという事を保証できません evasとは? Tiz…

Tizen パッケージビルド 〜GBS - ユースケース編 part3〜

gbs chrootでrootになる chrootするときに-rオプションをつければいいみたいです。通常ユーザー(abuild)でchrootするときは↓で $ gbs chroot ~/GBS-ROOT/local/scratch.armv7l.0/ $ env |grep ^USER= USER=abuild rootでchrootするときは↓です。 $ gbs chr…

Tizen パッケージビルド 〜GBS - ユースケース編 part2〜

Tizen パッケージビルド 〜GBS - ユースケース編〜 - N9/Tizenったりの続き。 年ごろ、不動尊の火炎をあしく書きけるなり。今見れば、かうこそ燃えけれ と、心得つるなり。これこそ、せうとくよ。 絵仏師良秀 ビルドだけしてバイナリだけ生成したい gbsのヘ…

Tizen移植 勉強会 - 関西(大阪)を開催予定です

某プラットフォーム向けにそこそこ動くものができたので(来週、CLOSEDな展示会に出展予定)成果発表を兼ねて”Tizen移植(porting)勉強会 - 関西(大阪)”を開催したいと思います。日程も予定も未確定なことが多かったりしますが。。 http://atnd.org/events…

Tizen パッケージビルド 〜GBS - ユースケース編〜

Tizen パッケージビルド 〜GBS編〜 - N9/Tizenったりの続き。というか、覚書。 RPM化したものを展開してコピーしたい $ rpm2cpio hogehoge.rpm | cpio -id で展開したものをコピー→ gbs chrootした方が楽なので非推奨。。 古いVerのパッケージを作りたい git…

Tizen パッケージビルド 〜SBS編〜

(※)ひたすら面倒臭いです。覚書で書いているのでGBSを使うことをおすすめします。Tizen界隈ではパッケージビルドというと、GBS、OBSといわれますが、単に実機で動くバイナリをクロスビルドするだけならSBSでもできます。*1 とりあえずまとめという事で、SB…

Tizen勉強会 第05回(新宿)が 10/13 (土) に開催されます

はてなブログに投稿しました 第五回 Tizen 勉強会が開催されます - EFL メモ htn.to/h5aeiM— Naruto TAKAHASHIさん (@TNaruto) 10月 9, 2012@TNarutoさんの魂の叫びが聞こえて来たので応援しておきます。 今回は9/26にリリースされた 2.0 Alphaの特集です! …

Tizen Developer Phone (8) - Tizen 2.0 α HTML5 SCORE

#Tizen 2.0 #Magnolia browser score: 467 !!! twitpic.com/b0b55a— TIZEN OSさん (@SamsungTizen) 10月 2, 2012Emulatorだと467らしいですが、実機だと 452 みたいです。個人的にはどうでもいいんですが それよりOpenGL(ES)がソフトウェアエミュレー…

Tizen Developer Phone (7) - Tizen 2.0 alphaでWebGL

結論からいうと、非対応になっている模様です。 sh-4.1# /opt/apps/org.tizen.browser/bin/browser & [1] 5153 sh-4.1# debug level init 1(1) ERR<5153>:evas-gl_x11 evas_x_main.c:163 eng_window_new() eglGetDisplay() fail. code=0 ERR<5153>:ecore_eva…

Tizen Developer Phone (6) - Tizen 2.0 alpha (取り敢えず起動した)

Tizen Dev Phone へ Tizen 2.0 Alpha イメージを入れる手順間違えてました。先に Tizen_Disk_Migration.tar を入れる必要があったみたい。source.tizen.org/documentation/…— Naruto TAKAHASHIさん (@TNaruto) 9月 27, 2012@TNarutoさんが出してくれていた情…

Tizen Developer Phone (5) - Tizen 2.0 alpha (起動失敗 ...orz)

https://download.tizen.org/snapshots/2.0alpha/common/tizen-2.0_20120921.19/images/TRATS-2.0A//etc/fstabやinittab辺りを見ると、DevPhoneでも起動できる設定になっていて xorg(/usr/etc/X11にマップされ直してるけど。。。)の設定をみても、ハードを…

Tizen Developer Phone (4) - WebGL on Browser

Hang on Manが驚異的に遅いので、”Hardware Acceleration効いてねんじゃね?”と 疑ってみたのですが、判り難いですが、ここのサンプルを動かした感じでは 18-20fps位は出てます、ね。。。 orz*1 他に試した環境としては PC + Fedora17 + Chrome21では、WebGL…

オープンソースカンファレンス 2012 Tokyo Fall 御礼

Tizenブースへお越し頂いた皆様、ありがとうございました。 予想以上に沢山の方から話しかけて頂け、 「Tizen初めて触りました」 「動いてるのはじめてみました」 「DevPhone触って良いですか?」 「実際にアプリ作ろうと思ったらどうしたらいいですか?」な…

ONKYO TW-317にTizen Mobile (handset-pinetrail)のタッチ入力問題を直した

@TNarutoさんが大活躍でやることがなくなったので、Tabletの不具合対応でもやってみる。取りあえず、タッチパネルのキャリブレーション問題。 Xorgの設定を弄るのが先だと思いつつ、興味があるのでkernelから見ます(ぉソースのファイルは⇓ https://download…

ONKYO TW-317にTizen Mobile (handset-pinetrail)を焼く

DevPhoneの充電を忘れてて突貫で充電中。しかも、Tizen Mobileを焼いたTablet環境を壊してたのを忘れてて突貫で今から焼く、、、orz DevPhoneが5分に一回程度の割で「Low Battery」分かっとるっちゅーに、、、— yuya adachiさん (@moguriso) 9月 7, 2012と…

オープンソースカンファレンス 2012 Tokyo Fall に出展します

今年春のオープンソースカンファレンス 2012 Tokyo Spring、先月のKyotoに続いて、本日 9/7、明日 9/8と開催されるオープンソースカンファレンス 2012 Tokyo Fallにブース出展させて頂きます。summaryは下記の通り。(詳細は公式をご参照のこと) 日程:2012…

8/3(金), 8/4(土) オープンソースカンファレンス Kansai@Kyoto 2012で発表しました

発表させて頂いた内容は↓の感じです。当日展示していたTizen Mobile on x86タブレット。ブース展示はこんな感じ。今回はTizenだけでなく、関西Qt勉強会としても 参加させていただきました。Go言語でQtフレームワークを触るという試みをされている @titoi2さ…

8/3(金), 8/4(土) オープンソースカンファレンス Kansai@Kyoto 2012で発表します

ブースも出す予定です。https://www.ospn.jp/osc2012-kyoto/modules/eguide/event.php?eid=64お席に若干の余裕がございますので お時間よろしければ、ぜひぜひ。。。

Tizen関連 TODO - 7/31 update

Tizen関連の記事を一覧にしています。 まとめて確認いただく際にご利用下さい。取り敢えず月末までにやりたいこと - 7月末版 対応中 MIC(Image Creator) Image Creator - MICの環境構築 on Ubuntu 12.04 (1) 未対応 HTC EVOへのTizen移植 (New) OBS Light環…

micで作成したTizen Imageにchrootする(1)

退屈しのぎにやっていたら、chrootまでは出来ました。。micを使えば、この辺りで作ったOSイメージにchrootすることが可能になります。 Ubuntu moguris@geozero:~/tizen/work$ mic chroot tizen_b.img Error: Root permission is required to continue, abort…

オープンカンファレンス香川@2012で発表させて頂きました

Introduction about Tizen on Open Seminor Kagawa 2012 from moguriso キャッチーなタイトルは@Kama_Ageさんの作であって、私の作ではないわけですが・・・(^^;;双方向性の高い会場で個人的にとても楽しかったです。*1 *1:が、QAが若干伸びてスミマセ…

TizenをGALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(7) - H/Wアドレスの確認

ubootが参照しているH/Wアドレス(多分、EU版)と実際にau版GalaxyS2のkernelに定義されているH/Wアドレス(こっちが正しい)の正誤チェックをします。uboot側でH/Wアドレスを定義しているのは、下記の様です。 board/samsung/galaxys2/galaxys2_setup.hkern…

TizenをGALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(6) - ubootの手直し

ココの続き。Samsung Galaxy Androidさんのubootでも動いては居ますが、EU版のGS2とau版のGS2では画面解像度が違うので表示されるログが読めません。どうも、EU版(というか、殆どのGS2)は800x480の解像度で、au版はHD解像度の1280x720になっているみたい。…

オープンセミナー2012@香川 7/14(土) で Tizenの話をさせて頂きます

2012/07/14 13:00 to 17:30、高松シンボルタワーで開催される”オープンセミナー2012@香川”で 「Tizenキタコレ!読み方は『たいぜん』な!」 のタイトルで、Tizenの話をさせて頂けることになりました。 参加登録用のATNDはこちら近畿圏でTizenの実機を触って…

Tizen勉強会 第02回(新宿)が 7/14 (土) に開催されます

前回の風景はこちら参照 ATNDはこちら今回はQt勉強会も併催されます。Qtセッションでは、LinuxCon Japan 2012 学生セッションの優勝者 @luyikeiさん、Nokia Qt Developerの@task_jpさんが発表を予定されています。うぁ、私も参加したいです。。。orz

GALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(4) - 真面目に焼く ... 途中

ココで書いた内容のkernel defconfigですが、Tizen DevPhoneのconfigは全然違うようです。。実機から吸い上げた内容は下記の感じです。 root=/dev/mmcblk0p5 rootfstype=ext4 rw console=ttySAC2,115200n8 fbmem=24M@0x66800000 normal lcd=s6e8ax0 lpj=3981…

Image Creator - MICの環境構築 on Ubuntu 12.04 (1)

MICのインストール OSイメージのビルドがしたいのでMICを入れます。 Ubuntu moguris@geozero:~$ sudo apt-get install mic インストール自体はコレだけで完了です。 Tizen OS Imageの作成 基本的な手順は https://download.tizen.org/snapshots/から*.ksファ…

GALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(3.5) - Heimdallの入れなおし

chrootしたUbuntu 12.04環境だとココでやったapt-get installの性でapt-get upgrade出来なくなるので、自前でbuildし直しました. deb版Heimdallの削除 取りあえず邪魔になったので削除します。 Ubuntu moguris@geozero:~/tool$ sudo dpkg --remove heimdall …

Git Build System - GBSの環境構築 on Ubuntu 12.04 (2)

ここで書いたのの続き。 どうも、review.tizen.org/gitのパッケージをrebuild(RPMに)するためのものだった模様。 SMACKをお試しbuild gitのリポジトリをcloneしておく。下記コマンドで取りあえず取れます。*1 Ubuntu moguris@geozero:~/tizen/src$ git clone…

GALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(3) - 焼いてみる→死んだ→復旧

Tizen DevPhoneのpartitionはココで書いた通りで、isw11scは # cat /proc/mounts /dev/block/mmcblk0p9 /system ext4 ro,relatime,barrier=1,data=ordered 0 0 /dev/block/mmcblk0p7 /cache ext4 rw,nosuid,nodev,noatime,barrier=1,data=ordered 0 0 /dev/b…

GALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(2) - バックアップとkernel rebuild

Androidパティションのバックアップ こちら@ISW11SC、IS06使用中を参考にデバイスRAMの内容をバックアップしました。てっきりrootを取らないと完全バックアップ出来ないと思い込んでいたのですが、CWMリカバリーでバックアップさせれば、パティションをSDカ…

Tizen.org公式でTizen開発機の貸し出しがはじまったようです

勉強会のMLに投げた内容と同じですが。。。Tizen Developer Phoneの貸し出し(プレゼント?)がはじまったようです。Tizen.orgのアカウントを持っていれば*1、そのまま申し込み可能です。 使途 プロジェクト名 プロジェクトURL 具体的な利用内容 同意事項への…

GALAXY SII WiMAX ISW11SCに焼く(1) - Linux Thor Downloader

少し前から公開されている Linux Thor Downloaderを試しました。 ダウンロード、実行 取りあえず、上記URLからダウンロードしてきます。何故かtxt扱いされますが、mvしてchmod 755でバイナリとして実行できます。(当然ながら。。。) Ubuntu moguris@geozer…

脱線:Boot to Gecko を Galaxy S2で動かす -->挫折

Makoto Katoさんのこの記事@won't fixを見てから一度動かしてみたいと思っていたので試しました。 必要パッケージの追加 ちょぼちょぼパッケージが足りなかったので、こちらを参考に不足分のパッケージを追加しました。個人的に不足していたパッケージは下記…

Tizen勉強会 第01回で発表させて貰いました (6/9 土)

Tizenはじめました 姿勢が悪いのがよく分ります。。。 当日に貰った指摘(主に不足部分)を追加したスライドを ↓にアップしました。 The first step starting Tizen View more presentations from moguriso Tizen市場の予測 @himamuraさんの発表。MeeGoを完…

Tizen Emulator が Segmentation fault する --- 改善編 ---(2)

一部ソースを修正してやれば、この辺で作った仮想環境でもTizen Emulatorを起動出来るようです。 確かにTizen Developer Phoneソックリです。 emulator.cの改変 威張れる程のことは何もしていません。。 (ソース展開先ディレクトリ)/tizen/src/emulator.c …

Tizen Emulator が Segmentation fault する --- 途中 ---(1)

この辺りで作った環境は、Fedora 16 (64bit) の上で仮想的に Ubuntu 12.04 (32bit) として振る舞えるため大変重宝しています。基本的なTizen ApplicationのデバッグはWeb Simulatorがあれば事足りるのですが、やはりTizen Emulatorでデバッグしたいことも皆…

Git Build System - GBSの環境構築 on Ubuntu 12.04 (1)

Tizen Developer PhoneのOSを作り直したいので、取りあえずGit Build System(GBS)環境を作ります。と言っても、Tizen Wikiを参照する限り、Ubuntu 12.04だと楽にできそうです。 リポジトリの追加 $ sudo vi /etc/apt/sources.list で、sources.listを開き、…

Fedora 16 64bit に Tizen SDK のインストール -- Rapid Interface Builder(2)

昨日の続き。RIBのページを見る限り、Tizenのwgt出力には未対応のようです。どうも、Tizen Developer Conferenceの資料をみると、"WGT package export"はPlannedになっていて、sourceを見てもzip出力のみの対応に見えます。 とりあえず、スマートな方法は諦…

Fedora 16 64bit に Tizen SDK のインストール -- Rapid Interface Builder(1)

昨日の続き。Tizen SDKにもUI(のHTML)を書くエディターは付いているのですが、余りイケてません。 そこで、LinuxCon Japan 2012で推奨されていた Rapid Interface Builder(RIB)との連携を試します。*1 Rapid Interface Builderそのものは、単体のプロダクト…

Fedora 16 64bit に Tizen SDK のインストール -- Web Simulator

LinuxCon Japan 2012で教えてもらった、Tizen Web SimulatorとRapid Interface Builderを試してみました。Web Simulatorを使えば、DevPhoneがなく、Emulatorが起動しない環境でもTizen Applicationの動作確認ができます。 Ubuntu仮想環境の更新 そもそも11.0…

Tizen Developer Phone (3) - Qt4

いろいろな人が試していて羨ましかったのでやって見ました。取りあえず、SBS(Scratchbox Build System)はインストール済みの前提で。まだの方は、この辺とかこの辺を参考にして下さい。Ubuntu 11.04 (32bit)の環境か、この辺りで作ったchrootの環境でも問題…

Tizen Developer Phone (2) - 取り敢えずバックアップ

OSをいじくる前に、念のため前データ(パティション)のバックアップをしておきます。/opt/system/RestoreDirとかあるので、もしかするとTizenの機能で出来るのかも知れませんが、信用できないので自力でやります。カバーを外した側面(の判り難いところ)にSD…

Tizen Developer Phone (1)

LinuxCon Japan 2012のTizen Mini-SummitでTizen Developer Phoneを頂きました。スマートフォンで動いているTizenを生で見たいとは思っていましたが 参加者全員に配布されるとは思いませんでした。太っ腹なIntelさん、Samsungさん、ありがとうございます!試…

Fedora 16 64bit に Tizen SDK のインストール -- 実行

参考インストール対象の環境は出来たので、必要な環境を追加していきます。 $ sudo apt-get upgrade 特に何も更新されませんでした。ちょっと不安になりますが。。Fedoraにいる.vimrcと設定が干渉して鬱陶しいので、vimをインストールします。 $ sudo apt-ge…