読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 12.10環境へ移行 (2)

いろいろインストール

mosh

Moshの導入 - Tizen nerdで書いた通り入れただけ。

Tizen SDK

Oracle Javaを入れろと怒られるので入れる。*1

$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-jdk7-installer

手動でtarballを入れなくても上のパッケージを入れると自動的にインストールして設定してくれるのでとても便利。

SDKを入れる際にパッケージが不足していたりすると、それも入れるように促されるので入れる。

VMware Player

f:id:moguriso:20130112151412p:plain:left
手元に5.0.0のインストーラーがあるのでそれを利用。したのが悪かった。WindowsXPの仮想マシンを起動すると黒画面になって死ぬ。

『Ubuntu』のバージョンを『12.04 LTS』から『12.10』にアップグレードした: パソコン・FXなどに関する日記を参考にさせて頂くと、どうもVMware Player 5.0.0では、Ubuntu 12.10に対応していないらしい。全く気づかなかった。自動でチェックしてくれなかったが、手動でダウンロードコンテンツを確認したところ既に対応版の5.0.1が出ているとか。*2更新して起動したら、何事もなかったかのように起動した。。。

GBS、MICその他

/etc/apt/source.listに追加してupdate->installするだけ。楽になったもんですな。。。

*1:この辺りはいまどきじゃないなぁ、と思う

*2:インストールの時点で警告するべきじゃね?