読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZTE Tizen Reference Phoneというのが有るそうな。。

f:id:moguriso:20140104123730p:plain:w200

crosswalkのJIRAに

f:id:moguriso:20140104124502p:plain(URL)

f:id:moguriso:20140104124412p:plain(URL)

なんて言うのがあるのを見つけました。
ほうほう、、、FxOSも出してるし、ZTEさんがんばってるなぁ、と、、、

デバイスはコレらしく、Intel Atom Z2580 / PowerVR SGX544が載っているモデルとか。

既に削除されてしまっていますが、一時gistにAndroidとTizenのdual boot用Tipsが公開されていたようです。 (Dual_Booting_Tizen-Android.rst)

ざっくり斜め読みした感じだと

  1. uSDにTizenのファイルシステムをdd
  2. stitch.normalos.binをrecovery areaにfastboot
  3. Tizenのbootは電源ボタンとvol +の同時押し起動でuSDから起動になるっぽい

見たいです。

Dual boot用のstitch.normalos.binはpreos(たぶん、bios / bootloader見たいなやつ。)なので、ソースコードが手に入らないとどうしようもないのですが、理屈の上では弄くったrootfsとkernelのboot parameterでrootfsをuSDに誤魔化す従来の方法であればsingle bootはできるかも知れません。

残念ながら、Tizenのイメージファイルもstitch.normalos.binもintelの内部向けにしか公開されていなさそう(上記WebページのURLは全部アクセスNG)なので、実際に実機が手に入ったとしてもこのサイトの内容をそのまま検証するのは無理です・・・。

ともあれ、
【SIMフリー】ZTE Geek V975 ☆Android4.2スマホ★5.0インチHD-IPS / Intel Atom 2GHz / おくだけ充電 - スマート本舗
バカ高いので仮にできても試す気にはならないですが・・・。


Motorola RAZR i XT890 - Full phone specifications
なら持ってるのですが、Atom Z2460だしPowerVR SGX540なのでいろいろと弄らないと動かないならわざわざintelアーキテクチャを選ぶ理由があまり・・・あーげほんげほん、、、