読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽くリハビリ

アニメ動画をエンコードする際のプロセス

  1. PV4で録画する(一応チューナーにもHDDを繋いで撮っておく)
  2. ruticeさんのchapter_exeでシーン記録ファイル作る
  3. CMカットしてエンコード

ということをやっている訳ですが、放っておくと自動的iEPGで登録したアニメがどんどん溜まるので、2が面倒になります。

f:id:moguriso:20140206000609p:plain
(ごらんのありさまです)

で、当然バッチファイルを書いて手抜きをしているわけですが

chapter_exe.exe -v "EARTH SOFT DV.aui://.\%~1.dv" -o ".\%~1.txt" -m 10 -s 5

コレだけだと、結局入力数を減らせるだけでファイル分は手入力が必要になります。
なので

dir /b /od *.dv > mage.bat

という適当なスクリプトでファイル一覧を取得して、秀丸

f:id:moguriso:20140206001452p:plainf:id:moguriso:20140206001546p:plain

という感じにして変換してがんばっていました。


大分手抜きできるのですが、
 "ファイル一覧取得バッチ実行"→"一覧を秀丸で置換"(2回)→"変換後スクリプト実行"
という3プロセスがまだ必要で、ここを手抜きしたらもうちょっと楽かなぁとふと思いました。

結論から書くと、↓な秀丸スクリプトで大分手抜きできるようになりました。

title "mage実行";

question "CMチェック用ファイルを生成しますか?";
if( result == yes )
{
    run "fget.bat";
    openfile "mage.bat";
    replaceallfast "^" , "cmd /c chapter.bat \"", regular;
    replaceallfast "\.dv$" , "\"", regular;
    save;
    loadfile "mage.bat";
}

末尾で作成したbatファイルをrunしてしまえば実行の手間も省けるのですが

  • 録画中ファイルが混ざる可能性がある
  • 変換済みファイルが残っている可能性が有る

という理由もあり、一度編集してから実行したいこともあるので
運用対応にしました。

前者は秀丸スクリプトから書き込み中ファイルが検出できれば解決しそうですが
後者は単に手抜きのつけなので、、、エンコード完了後に元ファイル削除という
方法もとれそうですが、たまにフィルタかけ忘れていたり、サイズ間違ったり
するので難しいところです。。。そうか、そこまで自動化できれば、、、