読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インストール直後のGBSでやること

Tizen Tips

f:id:moguriso:20130112171611p:plain:left armv7l向けにGBSでbuildする場合には、下記のようにコマンドを打ち込みます。

$ gbs ls -A armv7l

Tizenの公式からaptでインストールしたgbsでは、標準の参照リポジトリがiviを見ているため、下記のようなエラーが表示されてしまいます。

info: generate repositories ...
error: no available repositories found for arch armv7l under the following repos:
http://download.tizen.org/releases/daily/trunk/ivi/latest/

configファイルはHOMEディレクトリの.gbs.confです。(一回はgbs buildを実行しないと生成されないと思われ)

 22 #Repo section example
 23 [repo.tizen_latest]
 24 #Build against repo's URL
 25 url = http://download.tizen.org/releases/daily/trunk/ivi/latest/

こんな感じになっているので、対象リポジトリ

https://download.tizen.org/snapshots/trunk/common/latest/

に変えます。