tizen.moe

tizen.moe

IP~サイバー捜査班

www.tv-asahi.co.jp

メチャパワーワードだらけなドラマだと思うのですが、なぜか人気が無いらしい本作ですので応援の意味も込めてお気に入りの台詞をピックアップしておこうと思います。字幕付きで録画しておいて社内slackに流すのが楽しいです。

「想定外のバグが出たようだな。」

評:いわゆるハッキングとプログラミングを混同してる感が有って非常に好感が持てます。

「全ては ウェブの中にあった。」

評:広い意味でインターネット空間と言うふわっとした意味でウェブと言うならそうかも知れませんね。*1

「デュプリケーターをかけてルートディレクトリだ。」

評:HDDだかSSDをPCから抜き出した際のセリフ。この手前でFATがどうこうと言うセリフもあって若干間違ってる(今どきHDDやSSDをFATでフォーマットしない)んですが、まあ、「デュプリケーターをかけて(複製したイメージを確保した後)ルートディレクトリ(から解析開始)だ」なら大きくは間違ってない、かな、、、?

京都府警のシステムにハッキングした。」

評:不正アクセス禁止法にモロ抵触してますがな・・・

「配信直後 このプラットフォームをハッキングした。」

評:京都府警の捜査官が京都府警にハッキングと言うの(も、ダメでしょうけど)なら、まだ判らなくもないですが、民間のサーバにハッキングしたとか公言したら100%アウトですよね。。

「いつの間に? どうやって?」
「聞かないほうが 係長の身のためよ。」

評:有識者がコメントしたのか最近はこういう感じでやってる感を出して公言するのは止めたようです。

↑のデュプリケーターとかOSINTがどうこうとか、監修に知ってる人が入ってるのは間違いないと思うのですが、それにしては間違ったセリフが少なくないのは何故なんでしょうか。。。

開き直りかテコ入れか、島田珠代末成由美・アキ(水玉れっぷう隊)とよしもと新喜劇の人たちがちょい役で出てたりもするので個人的には毎週*2楽しみに見てた本作も今週で恐らく最終回なのですが、最終回でもネタになるパワーワードが飛び出すことを期待しています。

*1:インターネットの黎明期に母が「警察も犯人を検索したりしてるんでしょ?」と言っていましたが・・・。いえ、まあ、FBとかSNSで自己発信するのが普通になった昨今ならその発言も大きく外してないと言えばそうかも知れませんけど。。。

*2:オリパラとか特番でポコポコ抜けてるけど

ぼくたちのリメイク

bookwalkerが45%ポイント還元なるものをはじめたのにまんまと乗せられてしまい気づいたら買っていました。
(以前からリストに入れたいたバクマン全巻と一緒に。。。)

あえて主人公だけプロデューサーとかディレクター的な立ち位置にしているところが非常に狡い(褒め言葉)感じだなぁ、と。創作スキルのある人は超人側の視点で、無い人であろう大多数は主人公の視点で楽しめる作りは考えて作ってあるなと思った今日この頃です。ゲーム制作の話なのにプログラマ(およびプログラムスキルを持った人間)がホボ登場してなくて、ピンク髪のょぅι゛ょがその立ち位置らしき匂わせだけでホボスルーなのが少々悲しいところですが・・・。

Fire TV Stick で prime videoを起動したら「エラーコード:8056」が出て起動しない

f:id:moguriso:20210813123229p:plain
「今すぐアップデート」というのだけど、OSのバージョンは最新(らしい)

jp.amazonforum.com

どうも同じ現象の人はいそうなのだけど、サポートの人は「過去事例にない」と言ってそう。取りあえずの対応として

  1. アプリのデータとキャッシュを消せ
  2. Amazonアカウントのバインドをやり直せ
  3. FireTV Stickを初期化して試せ

と宣っているのですが、、、1はやってみたけど現象再現。2以降は面倒なのですよね。。。

logcat取ってみた限りだとたいしたエラーは出て無さそう。ちょいちょい怪しいエラーは出てますが

一番怪しそうなのは↓で、なんとなくamaoznアカウントのbindが上手く行って無さそう?

E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247): Error building app metadata for (null).
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247): com.amazon.firecard.template.utils.ValidationException: Invalid field 'pageTypeId'. Reason: must not be null
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.firecard.template.utils.ValidationUtils.checkNotNull(ValidationUtils.java:21)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.firecard.template.MetricMetadata$Builder.validate(MetricMetadata.java:126)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.firecard.template.AppMetricMetadata$Builder.validate(AppMetricMetadata.java:53)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.firecard.template.AppMetricMetadata$Builder.validate(AppMetricMetadata.java:38)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.firecard.template.utils.BaseBuilder.build(BaseBuilder.java:20)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.rows.cardsupplier.library.LibraryCardsSupplier.getMetricMetadata(LibraryCardsSupplier.java:388)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.rows.cardsupplier.library.LibraryCardsSupplier.getChannelTemplate(LibraryCardsSupplier.java:276)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.rows.cardsupplier.library.LibraryCardsSupplier.buildChannelCard(LibraryCardsSupplier.java:201)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.rows.cardsupplier.library.LibraryCardsSupplier.get(LibraryCardsSupplier.java:110)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.rows.cardsupplier.AbstractCardSupplier.getAsList(AbstractCardSupplier.java:79)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.VeneziaCardMaker.pushCardsToRecent(VeneziaCardMaker.java:1400)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.VeneziaCardMaker.pushCardToRecent(VeneziaCardMaker.java:1385)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.VeneziaCardMaker.refresh(VeneziaCardMaker.java:316)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.VeneziaCardMakerService.performRefresh(VeneziaCardMakerService.java:107)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.venezia.card.producer.VeneziaCardMakerService.onHandleIntent(VeneziaCardMakerService.java:92)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.android.service.NullSafeJobIntentService.onHandleWork(NullSafeJobIntentService.java:107)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at com.amazon.android.service.JobIntentService$CommandProcessor.handleMessage(JobIntentService.java:600)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at android.os.Handler.dispatchMessage(Handler.java:102)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at android.os.Looper.loop(Looper.java:135)
E/AmazonAppstore.VeneziaCardMaker/LibraryCardsSupplier( 6247):  at android.os.HandlerThread.run(HandlerThread.java:61)

次点が↓で再生アプリの登録に失敗してそう?

E/AmazonAppstore.LibraryManagerClient( 6247): Did not find app
E/AmazonAppstore.PostLaunchService( 6247): Package name was not found in the the apps library. Aborting all post-launch actions.
(略)
W/MediaCodecLogger-Jni( 1460): No clients currently registered
E/MediaCodecLogger-Jni( 1460): No active media clients registered
(略)

仕方ないので取りあえずAmazonアカウントのbindを解除してやり直す。。。
f:id:moguriso:20210813124154p:plain
起動してprime videoアプリを選択したらprime videoの更新が走った。。。
f:id:moguriso:20210813130427p:plain
そして、ちゃんと起動した。。。
f:id:moguriso:20210813130508p:plain
umm... 面倒だ。。。

Fire TV Stickをスリープさせないとアップデートが走らない

f:id:moguriso:20210813123104p:plain
blog.tizen.moe
これをやってたのですが、このままだとSleepしない(+Sleep中にアップデートが走る仕様の)ようなので更新させたいときは↓で切ったほうが良さそうです。。。

$ settings put global stay_on_while_plugged_in 0

なんですけど、まだprime videoアプリが起動しないので、、、謎。。。

Orchestral SaGa

orchestralsaga.zaiko.io
そして大阪公演に続いて無観客オンライン開催になってしまったサガオーケストラ。よく見たらこっちもオーチャードホールで指揮は佐々木新平さんだった。
主催者の判断だからその辺は仕方ないのだろうけど、ドラクエはできたのにサガはできないのかとはまあ、思いますよねぇ。。ドラクエと違って主催者色が強くてドラクエでは喋りまくってたマエストロもサガでは相槌打つくらい?色々有るんだなぁとか思ったり。

詳しく見てなかったんですが、大阪はロマサガメインだったっぽいのに比べてこちらはGB版サガ~アンリミテッドサガとかスカーレットナントカとかリユニバースとか、最近の楽曲も沢山で*1。演奏そのものは大変良かったので満足ではあります。強いて言うなら生で聞きたかった気がしないでもないですが、、、

*1:ロマンシングサガ1~3程の思い入れはこの辺には正味なかったりはする