tizen.moe

tizen.moe

わたし、定時で帰ります。

何がきっかけだったか思い出せないのですが、ふと思い出して放置していたのを読み直しました。

ドラマの方を先に見てたので、東山さんは吉高由里子で種田さんは向井理として脳内再生されるのですがドラマに登場してない人はそういうのが無くて、甘露寺さんはvivy福山潤で再生されると言うか、げんしけん2の朽木で置き換えてしまってた感が。。

登場人物の年収が公開される展開は賛否ありそうだし、2019年時点で東京都のIT系職種の年収としてこの記載が準拠してるかどうかは何とも言えないと思わなくもなく、中小ベンチャーですら社内政治が有って云々、とか、大なり小なりリアルで経験したことを追体験した気分になって、まあ、面白かったんですけど。。

飛び立つ君の背を見上げる

一時期、小説やらラノベを読むのが苦痛で本はマンガしか読んでなかったのですが
何かbookwalkerにオススメされて買ってしまって最初の数ページ読んだら一気読みしてしまいました。

登場キャラクターが登場キャラクターを批評する文体が読みやすかったのかと。
もうちょっと続けて読みたかったと思わせる感じでした。


で、思い出して放置してた原作最終巻も一気読み

2019年の6月末にbookwalkerで買うだけ買って未読のママ放置してた模様。
最後の展開はこうなるんですねぇ(トオイメ

高い音のノイズが煩かった話

何日か前から高い音で「ピーッ」という感じの音が聞こえる感がありまして、PCのファンがケーブルに干渉して鳴ってるのかと1台1台落として見たりしたのですが鳴り止まず。結論から書くと、スマートプラグが鳴ってました。

f:id:moguriso:20210506224941j:plain:w200

思い出すと以前も同じ音がしてイライラしたので原因を調べてソコに行き着いて外してたのですが忘れ去ってて、冬場にグラファイトヒーターをbotから操作する用に引っ張り出して使ったっぽいです。冬場は気にならなかったので刺さってると鳴らないのかも知れません*1

ここ数日する頭痛はコレのせいだろうか、、、umm...

*1:いい加減ヒーターは使わないと思って最近抜いた

続きを読む

リモートデスクトップで接続しようとすると「お使いの資格情報は機能しませんでした」で接続できない

qiita.com

どうも、PIN入力かバイオメトリクス認証(指紋)しかしてない環境と言うレアケースが有ったらしく、↑記載の通り一旦パスワード入力でログインしたら普通にリモートデスクトップ出来るようになった。ほとんどの筐体でパスワード認証しかしてなかった時代を考えるとPINか指紋でしかログインしない環境なんてものが手持ちのPCで存在するようになったのは意外ではありますねぇ。。

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

なんとなく、「挫折して無力感に苛まれてた主人公がクソゲー攻略を通して立ち直っていく話」みたいな感じはするんですが、冷静に考えるとリアルを追求したVRゲームの攻略にハマっていく話っていうのはタダの現実逃避でしか無いんじゃないかと言うか、突き詰めるとSAO的な狂気の世界に通じるような。


f:id:moguriso:20210509102950p:plain:w300
普通に考えてゲームを3日放置するくらいは普通ですよね。。。