tizen.moe

tizen.moe

悪魔が来りて笛を吹く

悪魔が来りて笛を吹く [DVD]
NHKエンタープライズ (2019-09-27)
売り上げランキング: 488

最初の方の志田未来の演技はすごいなと思いましたが。全般的に関西弁が汚いのはきっと時代性を出したかったんでしょうけど。。。どうも未だに古谷一行金田一を引きずってるんですけど、吉岡秀隆金田一は悪くないとは思いましたが。なんだろう、30年くらい前に観たイメージを踏襲されているからか昔を思い出してもにょった。「そうそう昔のドラマってこんな感じで性的に倒錯したりとかどろどろした話が多かったよねぇ」と思いつつ、僕は今の時代も好きです。

劇場版名探偵コナン 紺青の拳

京極さんが全面に出てるのに影響してか山崎和佳奈さんの雄叫びが過去作に比べてズシンと重めだったような・・・*1

この映画がじゃないですが、名探偵コナンとして正味半分くらいの尺で終わってたほうがキレイだったんじゃないかと思わなくも・・・(ネタがインフレして新規性を狙うために無理のある展開が多いし、特に劇場版は地上波で出来ない腹いせか爆破シーンが必ず入るし・・・)

*1:理由は知らんけどここは変えないほうがいいと思うんですけど

(続)Let's Encryptの証明書更新

blog.tizen.moe

いつの間にか切れていて↑のやり方でやろうとしたら

$ ./certbot-auto renew
Requesting to rerun ./certbot-auto with root privileges...
./certbot-auto has insecure permissions!                                                                                To learn how to fix them, visit https://community.letsencrypt.org/t/certbot-auto-deployment-best-practices/91979/       Error: couldn't get currently installed version for /opt/eff.org/certbot/venv/bin/letsencrypt:
Traceback (most recent call last):
  File "/opt/eff.org/certbot/venv/bin/letsencrypt", line 7, in <module>
    from certbot.main import main
  File "/opt/eff.org/certbot/venv/local/lib/python2.7/site-packages/certbot/main.py", line 6, in <module>
    import logging.handlers
  File "/usr/lib/python2.7/logging/__init__.py", line 26, in <module>
    import sys, os, time, cStringIO, traceback, warnings, weakref, collections
  File "/usr/lib/python2.7/weakref.py", line 14, in <module>
    from _weakref import (
ImportError: cannot import name _remove_dead_weakref

って怒られるようになった。
community.letsencrypt.org
ファイルのパスとpermittionをなんとかすれば良いのかなと思ったけど上手く行かなかったので試した方法

$ git clone https://github.com/letsencrypt/letsencrypt
$ cd letsencrypt
$ python ./setup.py install

Ubuntuは18.04になっているハズですが16.04から更新したものなので一部のライブラリが古かったらしくversion unmatchでエラーになった。

error: cryptography 2.1.4 is installed but cryptography>=2.3 is required by set(['PyOpenSSL'])

取りあえずエラーと言われたやつだけ更新しようとしたら、そもそもpipが古いと怒られる。。。

You are using pip version 18.1, however version 19.2.3 is available.
You should consider upgrading via the 'pip install --upgrade pip' command.

ので、pipも更新した。

$ sudo pip install --upgrade pip
$ sudo pip install --upgrade cryptography

で、再度setup.pyを実行してみたら一応ちゃんとインストールが進んだっぽい。ので、試しにcertbotを実行してみる。

$ sudo certbot renew

動くようにはなったけど環境が壊れた。。。

$ sudo apt install letsencrypt

結果的にUbuntuのaptで入れ直して作り直してゴチャゴチャして直した。疲れた、、、

HELLO WORLD

hello-world-movie.com
ムビチケで前売りを買った手前使わないのが勿体ないと言う気分になったので見てきました。*1ジャンプ+の漫画版だけ読んでおりますが概ね未読みたいなもん。少なくとも漫画で読んだ所まではホボ読んだ通りの展開だったような気がしました。

話の作り込みと2D, 3Dの使い方、グリグリ動くアニメーションは良いなと思ったのですが、どうも話の展開に何か不整合があるような気がしてイマイチ納得感が無いなぁと言うのが正直な鑑賞直後の感想で。何となくゼーガペインの世界観を別の切り口とアレンジで展開したみたいな感がどうしても拭えず。やりたかったことは何となく分かるし、伝わっても居るんだと思いますけど、もうちょっと深堀りして欲しかったところがいくつか有ったような気もします。*2

ともあれ、この完成度の映画をB級とか言ってしまうと他が見れなくなるので素直に面白かったと言っておけって話ではあります。あと、見たあとでWikipediaのネタバラシを読むとつっかえてたものが多少緩和されるかも知れません。

*1:仕事で疲れ果てて日常生活とかけ離れた所に思考のリソースを割きたくなった、とも言える

*2:その辺は開き直ってバッサリ切ってて、メディアミックスしてるので小説とかスピンオフとか嫁って話なのかも知れませんけど

最近の麦茶事情

blog.tizen.moe

「煮沸消毒した方が良い」派と「煮沸すると塩素も飛ぶので長くもたない」派のせめぎあいを知り、「ティーパックは長く入れると細菌が繁殖する」と言うのも1日くらいなら別に問題ないんじゃね?と言う発想もあり。結論として水出しでインじゃね?と言う気になりました。

  1. お湯沸かす (1.0L) 5minほどかかる
  2. スマートクーリングジャグに麦茶パック1個入れてお湯投入
  3. 5~10minほど放置
  4. 所定のプロトコル(流水投入)で5~10minほど冷やす
  5. 冷蔵庫へ

所要時間概ね30分程度。

岩崎 冷水筒 フェローズ ハンディプッシュ 2.8L K-298NW
岩崎工業 (2015-03-21)
売り上げランキング: 8,025

を2つ用意して、

  1. 空になったら洗う
  2. 水入れる
  3. ティーパック2個投入
  4. 冷蔵庫へ

所要時間5分前後。何か遠回りして微妙なところにたどり着いた感があるやなしや。

アンフレンデッド:ダークウェブ

アンフレンデッド:ダークウェブ [DVD]
TCエンタテインメント (2019-06-19)
売り上げランキング: 27,383

お題は悪くないし導入部もまあいいかと思えたけど、終始デスクトップ画面のチャット主体で展開する物語がパッとしなくてイマイチだった。